スポンサーリンク

FXあるあるを紹介!共感してくれる方はいるかな?

FXをやってる方であれば、最低一つくらいは当てはまるのではないでしょうか?
これは私がFXをやって実際、現在進行中の「あるある」です。

スポンサーリンク

 

チャートが常に気になる

FXをやってから仕事中でも、休憩中でも、家にいる時でも常にチャートの動きが気になります。

ポジポジ病になる

ポジポジ病とは常にポジションを持ってないと気が済まないということです。
なぜなら取引していないと何か損をしている気持ちになるからです。

土日が好きじゃなくなる

土日はマーケットがやってません。つまり、取引ができません。取引したくても取引できないもどかしさがあります。

負けがこむとトレード手法が変わる

私は普段、レバレッジをそこまでかけてトレードはしてません。ただ負けが込むと、入金量を増やしてレバレッジをあげたり普段と違うトレード方法になりがちです。

損切りができなくなる

待つということも大事ですが、損切りも大事だと思います。ただ損失が増えてくればくるほど損切りできなくなってしまう傾向があります。

すぐ決済してしまう

プラスになるとすぐ決済してしまいます。これは損をしたくないという心の現れです(笑)ただその後もチャートを見てるともっと伸びたということもあります。逆に今決済して良かったと思う時もあります。

以上、「FXあるあるを紹介!共感してくれる方はいるかな?」でした。

スポンサーリンク

FX

Posted by シエル