Booking.comカードの審査は甘い?厳しい?口コミから調べてみた

世界最大のオンライン宿泊予約サイトBooking.comと三井住友カードの提携クレジットカード「Booking.comカード」。
年会費が永年無料で、ポイント還元率が最大6%という高還元率なクレジットカードです。
さらには入会先着5万名の方にGenius会員にアップグレードできる申し込みコードをプレゼントされます。Genius会員になれば、世界各国の人気宿泊施設10%OFFになるサービスのほかレイトチェックアウト・無料空港送迎・ウエルカムドリンクなどの無料特典を利用できます。
 

そんな旅行好きな方にはとてもオススメのこの「Booking.comカード」ですが、はたして審査は甘いのか?厳しいのか?

本記事では、このBooking.comカードの審査基準について口コミから調べてみました。


 

Booking.comカードの審査基準

申込み資格ですが、高校生を除く満18歳以上の方であれば、誰でも申し込みする事ができます。
ただ、その方が未成年であれば、親権者の同意が必要になります。
安定収入がある方などの記載は書いていないので、フリーターの方や主婦の方も申し込みができます。

比較タイプ審査
大企業勤務
中小企業勤務
正社員
フリーター
パート主婦
個人事業主
専業主婦
外国人
年金受給者
18歳以下×
無職×

Booking.comカードを申し込んだ方の審査口コミ

某A氏⇨ブッキングドットコムカード申し込んでから5日でできた。

某B氏⇨職業:自営業、年収:200万で他のクレジットカードを多重申し込みしている中、審査に通った。

某C氏⇨日払いの派遣バイトでも審査が通った。

某D氏⇨消費者金融3社から150万円位の借金があったけど、取得できた。

上記の口コミから、Booking.comカード審査は甘い方だと思います。

ただ、上記には書いてませんがBooking.comカードの審査に落ちたという口コミも少なからずあります。
考えられる審査に落ちた理由としては、クレジットヒストリーがなかった。過去に自己破産や債務整理をしたことがある。携帯料金などの度重なる延滞で信用情報に傷がついたなどが挙げられます。

 

以上!「Booking.comカードの審査は甘い?厳しい?口コミから調べてみた」でした。

キャンペーン開催中
▼▼公式サイトから申込することができます。▼▼
Booking.comカード


タイトルとURLをコピーしました