スポンサーリンク

FXで負け続けてる理由を考えてみた

どーも、こんにちは、シエルです。
最近ロスカット祭りです。負け続けています。まずいです。ここらへんで何か対策を練らないと。。。
ということで、今回はまず、なぜこんなにも負け続けているのか。その理由は何なのかを考えていきたいと思います。

スポンサーリンク

 

証拠金に対してレバレッジが高い

レバレッジが高いとどうなるか?大きく儲けられることもあれば、大きく損をする時もあります。
私の場合、大きく儲けたいがために少ない証拠金で、大きなレバレッジをかけてトレードをしてました。
それで自分が思っていた方向と逆行していったため、ロスカットになったり大きく損をしてしまったのです。

多くポジションをもってしまう

例えば、ドル円でトレードしててほかにもユーロ円やポンドドルなどいろいろな通貨を合わせてトレードしてた結果ポジション数が増えてしまい、ロスカットになってしまったことが何度かあります。

逆張りをしてしまう

トレンドにそって売買が大事だと改めて思いました。買いトレンドの流れであれば、買う。売りトレンドの流れであれば売る。
私はここらへんで反転するのではないかと思い、よく逆張りをしてしまいます。その結果全然反転しないでどんどん損失が膨らむという・・・

例えば、ドル円なんかがそうです。現在ドル円はどんどん下がっていってますよね。もう底なんじゃないかと思い、ロングするのです。しかし、底じゃなくまだ下がり続けるという結果になったのです。

利確が下手

これはつくづく思います。もう少し利確するのが遅くてもよかったなということが多々あります。
なぜ早いうちに利確してしまうかというと、おそらく損したくないからだと思うんですよね。
これもやはり、証拠金に合わせてレバレッジも考えなきゃいけませんね。

 

というように少し考えただけでもこれだけ出てきます。もっと考えたらもっと出てくるかもしれません。
これを踏まえた上で改めてトレードの仕方を考える必要があります。

スポンサーリンク

FX

Posted by シエル