スポンサーリンク

HotForexの出金方法とXMの出金方法を比較してみた

現在私は、HotForexとXMの両方に口座を持っています。これらはどちらも海外のFX業者となってます。
元々はSBI FXという国内のFXの業者を使っていました。
SBI FXで初めてFXをやってみた。FXって面白い

ただ、国内のFXだとレバレッジが25倍まで、そして追証の恐れがあるということで、海外のFX業者に乗り換えをしたのです。
XMという海外のFX口座を開設した理由!

それからHotForexで未入金ボーナスの情報を得て、HotForexでも口座を開設したわけです。
ボーナス分は出金できませんが、そこから利益が出た分に関しては出金ができるということで、現在トレード中です。

ということで、今回は、その海外のFX業者の「HotForex」と「XM」についての出金方法の比較をしてみました。

スポンサーリンク

 

HotForexの出金方法

出金方法最低出金額手数料時間
VISAカード5ドルなし2~10 営業日
マスターカード5ドルなし2~10 営業日
ビットコイン・ビットベイ5ドルなし2~10 営業日

大まかに分けると、出金方法はクレジットカードとビットコインの2種類しかありません。
クレジットカードで出金する場合の上限額ですが、入金額までとなります。

残念ながら電信送金はやっていません。

XMの出金方法

出金方法最低出金額手数料時間
VISAカード5ドルXM側負担24時間後処理
ビットコイン5ドルXM側負担24時間後処理
電信送金200ドルXM側の手数料のみ負担2~5営業日

HotForexと違ってXMは電信送金をやってます。
その際の手数料に関してはXM側では出金手数料は負担してくれますが、受け取りにかかる手数料は自らが負担する流れになります。

XMから送金できない銀行がある

・ゆうちょ銀行
・新生銀行
・みずほ銀行
・セブン銀行
・ジャパンネット銀行
・自分銀行

この6点の銀行はXMから出金ができない銀行です。なぜかというと、海外送金に対応していないからです。
なので海外送金に対応している銀行を選びましょう。

ポジションを持っていても出金することができる

ただし条件があります。
それは出金時、口座の証拠金維持率が150%以上でなければならないということです。

まとめ

HotForexとXMの出金方法の比較をしてみましたがいかがでしたでしょうか?
出金方法だけを見ると、個人的にはXMの方に軍配が上がります。

理由は国内への電信送金ができるからです。

※XMも口座開設キャンペーンやっています。

FXHotForex, XM

Posted by シエル