スポンサーリンク

XMの入金方法を徹底解説!個人的オススメは国内銀行送金

XMという海外FX会社があります。
今回はそのXMでの入金方法を徹底解説していきますので、ぜひ参考にしてみてください。

入金方法ですが、2019年10月時点で6種類の入金方法があります。
では1つずつ見ていきましょう。

スポンサーリンク

国内銀行送金での入金方法

6種類ある入金方法でこの「国内銀行送金」が一番多く使われているのではないでしょうか?
国内に銀行口座を持っている方であれば誰でも入金することができます。

ただ、10000円未満の入金の場合、1500円の手数料が発生してしまいます。

例)5,000円の入金⇒1,500円の手数料発生⇒差額3,500円が残高に反映

よって、入金する際は10000円以上で入金することをオススメします。そうすればXMの手数料は発生しませんので。ただし、銀行側の手数料は発生します。
また振込の際、振込人名義にローマ字表記の氏名の隣にMT4/MT5口座番号を必ず入力してください。
振込人名義に氏名や口座番号が記入していないと、MT4/MT5取引口座への資金反映が大幅に遅れる事があります。
 

出金に関しては利益含め、全資金を銀行電信送金による出金が可能なのでオススメです!

クレジットカード/デビットカードでの入金方法

クレジットカード/デビットカードでの入金は、手数料も発生しなくすぐに残高に反映されます。
クレジットカードの場合、ショッピングと同じ扱いになるので、ポイントなども貯まります。

XMで入金できるカードのブランドは「VISA」と「JCB」の2種類になります。「マスターカード」は残念ながら対象外です。

VISAで入金の場合

入金ページでカード情報を入力するだけで、入金ができます。手数料は発生しません。
数分以内に反映がされるのですぐにトレードができます。

またカードによる出金はカードで入金した額まで可能です。

JCBで入金の場合

VISAと同様に入金ページでカード情報を入力するだけで、入金ができ手数料も発生しません。しかし最低入金額が、10,000円からとなっています。
月ごとの入金上限額も決まっていて750,000円となります。

またJCBのクレジットカード/デビットカードにより入金した資金は カードによる出金ができません。

Bitwalletでの入金方法


XMにBitwalletからの入金する場合、事前にbitwalletで口座を開設し、入金して利用できる状態にしておく必要があります。
準備が整いましたら、XMへの入金ですが、bitwalletのサイトからではなくXMの入金ページから行います。

Bitwalletに登録しているEメールアドレスと入金額を入力して完了です。

数分で口座に資金が反映されメールでお知らせしてくれます。

手数料ですが、XMTrading側が全費用を負担してくれるので、発生しません。しかし、これからbitwallet口座に資金を入金しようとする場合は、手数料が発生してしまいますので、これから紹介するまた違う入金方法で入金したほうがベターかもしれません。

スポンサーリンク

SticPayでの入金方法

SticPayとは、全世界オンライン上でできる決済サービスのことです。
流れとしてはBitwalletと同様、まずSticPayの口座に入金してそこから、XMの口座に入金するといった流れです。
手数料はXM側が負担してくれるので発生しません。
またSticPayでの出金に関しては、入金額までのみ可能です。

■SticPayへの入金方法・手数料を図にしてみました。

SticPayへの入金方法手数料
国内銀行送金入金額の2%
海外銀行送金入金額の1%
クレジットカード
(VISA、マスターカード)
入金額の3.85%
bitcoin1%
ethereum1%
Merchant site0%

BXone Walletでの入金方法

BXone Walletとは、日本円やドル、仮想通貨などを安心に取引できるオンライン決済サービスのことです。
こちらもまず、BXone Walletの口座に入金して、そこからXMの口座に入金する流れになってます。
手数料はXM側が負担してくれますので発生しません。
BXone Walletでの出金に関しては、入金額までのみ可能です。

■BXone Walletへの入金方法・手数料を図にしてみました。

BXone Walletへの入金方法手数料
国内銀行送金なし
クレジットカード
(VISA、マスターカード)
なし
仮想通貨
(bitcoinなど)
なし

入金方法は3種類ありますが、手数料はそれぞれ発生しません。

まとめ

6種類のXMの入金方法を解説してきましたがいかがでしたか?
個人的には、クレジットカードでの入金は反映がはやく手数料も発生しないので楽なのですが、出金で入金した分までしか出金ができないのがデメリットですね。
なので、銀行入金の方が利益が出たらその利益含め全資産出金できるのでオススメですね。
 

以上!「XMの入金方法を徹底解説!個人的オススメは国内銀行送金」でした。

FXXM, 入金

Posted by シエル