スポンサーリンク

dポイントの使い方まとめ!

引用元:https://www.nttdocomo.co.jp/special_contents/dpoint/

dポイントというドコモが提供しているポイントがあります。一見、ドコモユーザーにしか使えないポイントに見えますが、そんなことはなくどなたでも使うことができます。

今回はそんなdポイントの使い方についてまとめていきます。

スポンサーリンク

 

ドコモの携帯電話料金やドコモ関連サービスに使う

ドコモの携帯電話を使っている方であれば、貯まったdポイントを月々の携帯電話の料金に充てることができます。
携帯料金に使えるポイントは3000ポイントからになります。(1ポイント1円なので、3000ポイントなら3000円分ですね。)

※携帯電話料金を滞納している場合は支払いの確認がとれるまで、ポイントは使えません。
「携帯電話の支払いに使う」を選択した場合、後から変更、キャンセルすることはできません。

またパケットのデータ量の追加にも充てることができます。月のデータ量が超えてしまったとき、1GBごと1080ポイントで追加できます。

そのほか、ドコモの商品やスマホアクセサリー、壊れた時の修理代金にもポイントが使えます。

JALのマイル交換に使う

dポイントカードの利用登録をすれば、ドコモユーザー以外もJALのマイル交換に使うことができます。
5000ポイント単位で交換ができます。交換レートは5000ポイントで2500マイルです。
※キャンペーン期間でマイル増量の時などもあります。
※1ヵ月に交換できる可能ポイントの上限は40000ポイントの20000マイルになります。

Pontaポイント交換に使う

ドコモユーザーですと、dポイントをPontaポイントに交換する事ができます。
こちらも5000ポイント単位で交換できます。交換レートは5000円ポイントにつき5000Pontaポイントです。ただし別途250ポイントの手数料がつきます。

※4月から翌年3月の1年間での交換は2口までになります。

dマーケットで使う

dマーケットでは、映画・音楽・アニメ・ゲーム・動画・ショッピング・旅行などのサービスが利用できます。

ポイントが使えるサービス一覧

・dショッピング
・dゲーム
・dファッション
dデリバリー
dトラベル
・dTV
・dミュージック
・dアニメ
・dブック

dポイント加盟店で使う

貯まったdポイントは街の店で使うことができます。
使い方としてはまずdポイントカードを利用登録します。そして店でdポイントカードを店で提示して「dポイントで支払います」と言えばいいだけ!
1ポイント1円で使う事ができます。
dポイント加盟店一覧

ギフトコに使う

LINEやメールで相手にギフトカードを送れるサービスです。
ちなみに自分にも送る事ができます。

ピザーラのギフトチケットやスタバのドリンクチケットなどあります。
友達や恋人なんかに送ってみてはいかがでしょうか?

 

以上、「dポイントの使い方まとめ!」でした。

スポンサーリンク