スポンサーリンク

モバイルsuicaとは?モバイルsuicaの使い方を徹底解説!

カードタイプのsuicaを持ち歩くのが面倒、できるだけカードの枚数を減らしたいという人におすすめしたいのがモバイルsuicaです。
モバイルsuicaは、カードタイプのsuicaを持たなくても、スマホがカードの代わりになってくれます。
モバイルsuica対象機種であれば、会員登録を行う事でモバイルsuicaとして使用できます。

スポンサーリンク

モバイルsuicaでできること

モバイルsuicaを持っているとどのような事ができるのでしょうか。

まず1つ目は、お財布を持たなくてもお買い物ができます。
suicaでの支払いが可能なマークがある店舗であれば、モバイルsuicaにチャージしている電子マネーを使って支払いすることができます。対応しているお店が増えてきているので
今後ますます便利にお買い物ができます。

2つ目は改札機を通る際にスマホをかざせば通れます。これはカードタイプでも
同じですが、スマホになったことでよりスムーズに改札を通ることができます。
定期券として使用できるので毎日の通勤、通学の際に便利です。

3つ目はモバイルsuicaを使って特急券やグリーン券の購入ができます。
チケットレスで新幹線に乗車できる点は仕事で新幹線を利用される人にとても
好評です。

4つ目は定期券の購入もモバイルsuica内でできてしまう点です。定期券を買う際に
窓口に並ぶ必要が無くなるのでとても便利です。
定期券が切れそうで慌てて窓口に行くというような事も無くなります。
モバイルsuicaを使う際に注意したいのが年会費です。登録するクレジットカードの
種類によって年会費が発生してしまいます。ただし2020年に年会費が無料に切り替わるという情報が出ていますので、無料に切り替わった後は年会費をきにせず利用できます。
それから気になるのが端末を変えた場合の移行です。
モバイルsuicaを登録してから端末を買い替えた場合はモバイルsuicaのデータを
そのまま移行できて機種変更も簡単にできると言われています。

スポンサーリンク

モバイルsuicaのメリット

モバイルsuicaを使うと得られるメリットをまとめておきます。
・定期券がスムーズに購入できる
・特急券、グリーン券が購入できる
・改札をスムーズに通れる
・チャージが簡単
・お買い物にも使える

モバイルsuicaは対応しているエリアもとても広いので、JR東日本エリア以外も
使うことができます。対応しているエリアは広がっていて、現時点の対応エリアは
https://www.jreast.co.jp/suica/area/で確認する事ができます。電車だけでなくバスも利用できますので、ぜひご自身の住んでいるエリアの対応可能範囲を確認してみてください。