スポンサーリンク

ライフカードから「HYDE CARD」というクレジットカード登場!詳細まとめ

ラルクアンシエルのボーカルhydeのクレジットカードがライフカードより10月26日から販売開始になりました。

ライフカード曰く、「圧倒的な存在感。
日常を忘れるライヴパフォーマンス。
ライフカードはファンを魅了し続けるHYDE
そのひとを体現したかのような
クレジットカード」とのことです。

hydeをこよなく愛している方には押さえておきたいクレジットカードではないでしょうか?

本記事は、このHYDE CARDの特典や詳細を徹底解説していきます。

スポンサーリンク


 

HYDE CARDの基本情報

 HYDE CARD
年会費初年度無料
2年目から1,980円(税抜)
ブランドマスターカード
資格日本国内在住の18歳以上(高校生除く)で電話連絡が可能な方
ポイント100円で0.1ポイント
支払日毎月5日締め、当月26・27・28日または翌月3日支払い
保険海外最高2,000万円
国内最高1,000万円

HYDE CARDのデザインは2種類

HYDE CARDのデザインはVisual VerとLogo Verの2種類あります。

1枚だけじゃなく、2枚持ちたいという方はライフカード側で現在申込み条件や社内対応等を整備中なのでお待ちください。(12月現在)

年会費

年会費は初年度無料です。次年度以降は1,980円(税抜)が発生します。

家族カード

家族カードは発行可能です。年会費は本カードと同じく初年度無料です。次年度以降400円発生します。

LIFEサンクスプレゼント

HYDE CARDは「LIFEサンクスプレゼント」というポイント制度を採用しています。

ライフカードの利用金額によって、ポイントが貯まるプログラムです。
100円で0.1ポイント貯まります。還元率は0.5%です。

入会後はキャンペーンで1年間ポイントが1.5倍になります。

さらに誕生月ではポイントが3倍になります。

年間の利用金額によって、ポイントステージが上がっていきます。

レギュラー、スペシャル、ロイヤル、プレミアムと4つのステージから成り立っています。一番上のプレミアムステージではポイントが最大2倍になります。

1年間の利用金額が50万円以上だと、スペシャルボーナスとして300ポイントプレゼントされます。

こうして貯めたサンクスポイントを使ってHYDEのライブやイベントにエントリーすることができます。

ポイントの有効期限は5年間になります。2年間は自動で繰越してくれますが、3年目からは手動で繰越手続きを行う必要があります。繰越手続きはWebから簡単にできます。

スポンサーリンク

HYDE CARD入会特典

HYDE CARD入会特典として、もれなく666ポイントがプレゼントされます!

そのポイントはそのまま貯めてもいいですし、そのほかそのポイントを使って撮り下ろしビジュアルポスター(非売品)いずれかと交換する事もできます。

ポイント交換で手にする4つの特典

サンクスポイントを使ってエントリーした方を抽選でライブやイベントに招待してくれます。

1.HYDE主要ライヴにHYDE CARD会員さま専用枠を確保

会員さま専用枠があるということがどういうことなのかというと、通常よりライヴのチケットが取れる可能性が上がるということです。

またHYDE CARDで決済していただける方は、ライヴイベント等での会場物販ファストレーンを利用できます。要するに、グッズを買う場合、会員様レーンを利用できるので一般レーンより早くグッズを購入する事ができるということですね。

エントリーに必要なポイント数などは確定次第発表になります。

2.特別なイベントに招待

数十名~数百名といったミニライブやトークショーに抽選で招待されます。よりHYDEが身近に感じられるでしょう。ファンにとってはこの上ない幸せですね。

交換ポイント:10,000ポイント程度
交換開始:会員数が2,500名に達し次第

3.ライヴリハに招待

普段スタッフしか決して見ることができないライブリハなどが抽選で招待されます。まさしくスタッフオンリーのその先です。こちらもファンならc

当選者数、ポイント数は対象のライヴが確定次第発表になります。

※注意点として、ライヴが見れるというものではなく、ライブリハが見れるというものです。

4.HYDE自身のコレクションに直筆サインをいれてプレゼント

ファンにとっては、HYDE自信のコレクションをプレゼントされるだけでも嬉しいのにさらに直筆サイン入りとは恐れ入りました(笑)

ただし、抽選で1名なので狭き門です。

エントリーに必要なポイント数は10,000~15,000ポイントが予定されています。

 

なお、当選者以外の方は、エントリーに使用されたポイントを後日返還されます。

まとめ

HYDE CARDの詳細や特典について解説してきましたが、いかがでしたか?
このクレジットカードですが、HYDEファンにはたまらない1枚だと思います。

現に私もほしいですもん(笑)なぜならラルクファンであり、そしてhydeファンだからです。

公式サイト:hyde-lifecard

スポンサーリンク