スポンサーリンク

小銭貯金のコツ!誰でも無理なく簡単にコツコツ続けられる方法!

2019年3月4日

みなさんは小銭貯金をしていますか?

私は1年ぐらい前から小銭貯金を始めました。今でも無理なく続けています。なぜもっと早くから始めなかったのだろうと思います。

小銭貯金の醍醐味は「いくら貯まってるんだろうと開封して数える時のあのワクワク感」ですよね。

ただ、小銭貯金っていつまでたっても貯まらなかったり、途中でやめてしまう人もいると思うのです。

そこで本記事では、「誰にでも簡単に続けられる小銭貯金のコツ」を紹介したいと思います。

スポンサーリンク


 

小銭貯金の入れ物は小さい物を選ぶべし!

よく全部500円玉貯金したら、30万貯まる貯金箱とか50万貯まる貯金箱ってありますよね?そういう貯金箱ってけっこう大きいですよね。

そういう大きい貯金箱だと貯まるまでけっこう時間が、かかるわけですよ。時間がかかる=封を中々開けれないということです。

逆に小さい貯金箱を選べば、そこまで時間をかけず貯めて貯金箱を開けることができます。

小銭の種類関係なく全部を貯金箱に入れる

500円玉だけとか、100円玉だけとか言ってると中々貯まりません。しかも金額制限をしているとお金どころかストレスが溜まります。

なので1円でも5円でも10円でも50円でもいいので小銭全般を貯金箱に入れましょう。私もそうしています。その方が早く貯金箱の中が貯まります。貯金箱を持った時の重さがその証です。

スポンサーリンク

期限を決める

小銭貯金を始める時は、いついつまでと期限を決めた方が良いです。
なぜなら、期限を決めずに始めてしまうとゴールが見えにくいからです。

小銭貯金の注意点

小銭貯金に対して無謀なルールを設定してしまうと、家計が圧迫してしまいます。小銭貯金する為に、時間外にATMでお金をおろして手数料が発生してしまったなんてならないように、自分の収入と照らし合わせながら小銭貯金をするようにしましょう。

また無理に小銭を作る必要もありません。今財布にある小銭でコツコツ貯金していくのがベストです。
 

以上、小銭貯金のコツ!誰でも無理なく簡単にコツコツ続けられる方法!・・・でした。