スポンサーリンク

モビットでお金を借りる方法を紹介!

2017年11月21日

モビットではお金を借りる事ができます。ただ初めて借りたりする場合どういう風に申し込めばいいのか、どういう手順で申し込めばいいのか。少なからず不安があると思います。

ということで、今回はモビットでのお金の借り方を詳しく説明していきます。少しでも参考にしていただければ幸いです。

スポンサーリンク

 

申し込みできる条件

満20歳以上から69歳以下の定期収入がある方が申し込みできます。なので無職の方などは申込できません。

ちなみに定期収入がある方であればアルバイト、派遣社員、パート、自営業でも利用可能です。

必要書類としては有効期限内の免許証の写し、なければ保険証やパスポートの写しになります。
そのほか収入証明書類の写しも必要です。(例)源泉徴収票、税額通知書、給与明細書(2ヶ月分)、確定申告書、所得証明書の中からどれか一点。

カード申し込みとWEB完結申込

申し込み方法としては2種類あります。
それは「カード申し込み」「WEB完結申込」です。

■カード申し込み・・・「モビットカード」というカードを使って、全国の銀行や提携ATMでキャッシングすることができます。

・モビットカード発行までの流れ

ケータイ、スマホ、パソコン、電話、郵便、ローン申込機、ローン契約機の計7点のどれからでも申し込みすることができます。
申し込み→審査→審査結果→発行という流れになります。基本的にこの流れは変わりません。
受け取り方法については郵送かローン契約機、ローン自動機を選択します。

■WEB完結申込・・・スマホやパソコンを使ってキャッシング、返済ができます。なのでモビットカードは必要ありません。ほかにも審査時、会社への連絡はありませんし、郵送物も届かないので他の方にバレることなくキャッシングすることができます。

WEB完結申込条件

①三井住友銀行もしくは三菱東京UFJ銀行に普通預金の口座を持ってる方

②保険証(社会保険証)又は組合保険証を持ってる方

※国民保険では審査ができませんのでご注意ください。

気になる金利は?

モビットでお金を借りた場合の金利は3.0%~18.0%です。

3.0~18.0%と間はありますが、どの金利が設定されるかはわかりません。ただ借りた場合、18%の金利で設定されることが多いです。
なので例えば、利息の計算をするときなどは最高金利の18%で計算した方が良いでしょう。
計算方法は

借入残高×実質年利÷365日×返済期日までの利用日数

となります。

振り込みキャッシングと提携ATMキャッシング

借入方法は振り込みキャッシング提携ATMキャッシングの2種類あります。

カード申し込みでモビットカードを手に入れた場合は提携ATMからそのモビットカードを通してキャッシングができます。
提携ATM一覧

WEB完結申込の場合は振り込みキャッシングが利用できます。モビットの会員ページの「Myモビ」から振り込み手続きを行うか、それか電話で振り込み手続きを行います。するとあらかじめ登録した口座へ振り込まれます。

スポンサーリンク