コストコに年会費を支払わないで行く3つの方法

皆さまはコストコに行った事がありますか?
見るだけでも楽しい会員制の大型倉庫店。通常入るには、会員証が必要です。しかもその会員証ですが、年間4.400円+税がかかります。
しょっちゅうコストコに行く方であれば、会員証を作った方がいいかもしれません。しかし、初めて行くという方や年に何回かしか行かないという方であればなるべくお金をかけないで行きたいと思うはずです。
ということで、本記事では、年会費を支払わずにコストコに行く3つの方法を紹介していきます。
参考にしてみてください。

スポンサーリンク

会員証を持ってる方と一緒に行く

会員証を持っていなくても、周りにコストコ会員証を持っている方がいれば同伴という形で一緒に行けば入場する事ができます。

会員本人+同伴者(18歳以上)2人+子ども(18歳以下)

18歳以下の子どもであれば何人でもOKです。

コストコのプリペイドカードを持って行く

プリペイドカードを持っていると、サービスカウンターでワンデーパスが発行されます。この場合、何か商品を買う時、その商品価格に5%が上乗せされます。

ちなみにコストコのプリペイドカードですが買う事ができるのはコストコ会員のみ。
え?それじゃ非会員の方が買えないんじゃ意味ないじゃん!と思われるかもしれません。

そこで2通りの方法があります。

①コストコ会員の方からそのプリペイドカードを譲ってもらう。

②ヤフオクやメルカリなどでプリペイドカードを買う。
(そのカード残高が0円や10円の場合など店によっては入場できないこともあるので、事前に確認したほうがいいかも)

※注意点・・・コストコ会員を退会して1年未満の方、そして過去にワンデーパスを利用したことのある方はワンデーパスは発行されません。

会員になって1年以内に解約する

流れはこうです。まずコストコの会員になります。一旦年会費を支払います。そして入場します。後は、1年以内にコストコ会員を解約します。

そうすれば、年会費が全額戻ってきます。実質タダで入場できるのです。

※注意点・・・解約後1年間は再入会できませんので!

 

以上!「コストコに年会費を支払わないで行く3つの方法」でした。