スポンサーリンク

プロミスでお金を借りる場合の必要書類は?

2017年11月21日

消費者金融でお金を借りる際に必要な書類を紹介していきます。
今回はプロミス編です。

それではどうぞ。

スポンサーリンク

 

プロミスでの借入時の必要書類

運転免許証

パスポート

健康保険証+住民票

(ちなみに外国籍の方は在留カードもしくは特別永住者証明書も合わせて必要)

この3点の中からどれか1点の本人確認書類が必要になってきます。

これ以外にも書類が必要になるケースがある

基本、本人確認書類1点で手続きができるのですが、できない場合があります。それはどういう時なのか?それと合わせてその時必要な種類も紹介していきます。

本人確認書類の住所と自宅住所が違う時

本人書類に記載されている住所と自分が住んでいるところの住所が異なる場合は、現在住んでいるところが記載された書類のコピーも必要になってきます。(発行してから6ヵ月以内の物に限ります。)

例)
・国税または地方税の領収書、もしくは納税証明書
・社会保険料の領収書
・公共料金の領収書
・住民票の写しまたは住民票の記載事項証明書

この中からどれか1点です。

希望の借入額が50万円を超える時or希望借入額と他社での利用額の合計が100万円を超える時

この場合は「収入書類証明書」が必要になってきます。

■収入証明書類一覧

・源泉徴収票(最新のもの)
・確定申告書(最新のもの)
・給与明細書(直近2ヶ月+1年分の賞与明細書)
※賞与がない方は直近2ヶ月の給与明細書だけ

この中からどれか1点です。

ちなみに仕事が変わったりした場合や収入書類証明書を発行してから3年を経過した場合はもう1度提出が必要になります。

スポンサーリンク

関連記事
消費者金融でお金を借りる際の必要書類(アコム編)