スポンサーリンク

証拠金に余裕を持ってFXはすべし。証拠金維持率がカギ

こんにちは、シエルです。
お金を稼ぐぞ!と意気込み、レバレッジをかけまくってFXをしてる方はいますか?
それで勝てればいいですが、負ければ一気に資金をなくしてしまう恐れがあります。別にレバレッジをかけまくるのが悪いとは言ってません。
何が言いたいかというと、証拠金に余裕を持ってレバレッジをかける必要があるということです。

スポンサーリンク

 

海外FX会社XMでは証拠金維持率が20%でロスカット

ロスカット基準は各FX会社でバラバラです。ちなみに私が使っているXMという海外FXですと、ロスカット基準は証拠金維持率が20%になった時です。
何度か私もロスカットを経験したことがあります。

XMの証拠金計算ツール

https://www.xmtrading.com/jp/forex-calculators/margin

XMの場合、0.1lot=1万通貨
ドル円で1万通貨取引する場合、必要証拠金は約1227円必要なのが、この画像からわかります。

維持率としては1227円で1万通貨で維持率100%になります。この維持率のパーセンテージが大きければ大きいほど、心に余裕が持てます。
ギリギリの維持率だと、常にチャートの事が気になってしまい、疲れてしまいます。

以上「証拠金に余裕を持ってFXはすべし。証拠金維持率がカギ」でした。